FC2ブログ

オパエウラ - アクア初心者が本気で飼ってみる

オパエウラ(ホロホロシュリンプ)の飼育・繫殖をメインにアクアリウムについて報告する日記(月記?)ライクのブログです。

TOP | RSS | ADMIN

成長経過報告

オパエウラの抱卵から現時点までの経過を画像でお伝えします (´ー`)

【抱卵! DEVELOPING EGGS】

P1020015.jpg

孵化したのはこのママオパからではありませんが、画像コレしかないもので (´∀`;)
抱卵すると卵を抱える為に、その部分が上から見ても判るぐらいに横へ広がります。 

抱卵から孵化まではおよそ35日ほどとされています。
その後、運が良ければ卵から幼生が頭を出す状態、ハッチング現象を観察することが出来るでしょう。
ビン水槽で抱卵した際に1度だけ見たことがあります。

コレが観察できれば卵から飛び出すのも、あと少しです。




【ゾエア幼生 Zoea Larvae】

P1020079.jpg

画像のようなゾエア幼生が卵から飛び出します。
頭を下にしてフワフワと水中を漂い、強い光を当てるとその方向へ寄っていきます。

この段階ではヨークサック(栄養袋)を持っているので捕食活動はしません。

P1020171.jpg
こちらは孵化後2週間後の個体の画像です。

2週間はこの泳ぎ方を続け、ヨークサックを使って成長していきます。




【初期稚エビ Post-Larvae】

P1020183.jpg

頭を下にして漂うだけだった幼生は、この段階になると水平になって泳ぐことができるようになります
水中を浮遊しているだけであった分、観察もしやすかったのですが、親エビと同じように物陰に隠れたりするようになるので観察するのが難しくなってきます。

同時に、この時期にはヨークサックを使い果たして自分で捕食活動を行うようになります。
エサを与えなくても、水槽内に生えるバクテリアを食べるので問題ありません。

私の環境では、いま初期稚エビの段階です。
ここ1週間ほど毎日水槽を見ているのですが1匹も見かけていません。

生きているのか不安になりますが・・・きっと生きている・・・でしょう! (`・ω・´)


こちらのページを大いに参考にしています。
http://www.fukubonsai.com/M-L5b2.html





あ、それから恐らく今回が年内最後の更新になると思います。

今年は悪いことも良いことも色々とありました・・・ (´ー`)
来年も引き続きよろしくお願いしますね。

少し気が早いかもしれませんが ・・・

皆様、オパ達と一緒に良いお年を~。

年明けに何かやる予定だったりやらなかったり・・・


COMMENT
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: ハッチング現象
画像拝見させていただきました。
まさにコレがハッチング現象と呼ばれるものです。

とてもキレイに撮れていて参考になります (´∀`)
お久しぶりです!
最近は忙しくて更新全くしていないのですが
エビたちの世話はちゃんとしております( ´ω`)

うちのオパも定期的に抱卵して
ゾエア→稚エビ→成体
まで辿り着いています♪

久々にコケがはえ始めてきて
そろそろ掃除をしようかと思っているのですが
オパ食欲もあって元気なんですよねぇ。。。(@_@)
Re: お久しぶりです!
こちらこそ、お久しぶりです そして返信の遅さをお許しください・・・
Lucasさんのところでも繁殖が成功しているようで嬉しい限りです。

私のところでも、コケについては懸案事項でありましてw
いま手を打っているところです。

COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
track feed オパエウラ - アクア初心者が本気で飼ってみる