FC2ブログ

オパエウラ - アクア初心者が本気で飼ってみる

オパエウラ(ホロホロシュリンプ)の飼育・繫殖をメインにアクアリウムについて報告する日記(月記?)ライクのブログです。

TOP | RSS | ADMIN

現在のオパエウラ水槽

いきなり更新の間隔が開いてしまいました・・・ 
どうも、すみません (´・ω・`)

今日は、現在のオパエウラ水槽を紹介したいと思います。
こちらが、その水槽の画像です。(撮影スキルが低すぎて良い画が撮れませんでした;)

水槽前景

水槽は60cm規格を使用しています。
小さいほうが場所も取らずに済みますが、水量が多いため水質の変化が緩やかなので
万一のことを考え、60cm水槽を選びました。

写真の通り、オパ達の隠れ家となるように、握りこぶしより少し小さい溶岩石を大量に積み重ねています。

水質ですが、塩分濃度は恐らく7~9pptだと思います(最近計ってません (´-`) 
オパエウラのベストな塩分濃度は3~5pptだったと記憶しています。
比重で言うと 1.004~1.006程ではないかと・・・

ちなみに塩分濃度とか比重は、水に溶け込んでいる塩分を表しています。
1ppt1Lの水1gの塩が溶け込んでいる事になります。
オパエウラは汽水(海水と淡水の混じった水)域に住んでいるエビですので、
この点は考慮しなくてはなりません。
近々、ホロホロから水槽への引越し方法を説明させて頂く予定です。詳細はその時に。

肝心のオパエウラですが、恐らく30匹程度は居る筈です(曖昧な表現で恐縮ですが;)
なにせ、殆ど岩陰に隠れてしまって、エサを与える時ぐらいしか姿を見せてくれないもので 
ホロホロから引っ越した時点で31匹いたのですが。

水槽の中に水草が写っています。オオカナダモ(アナカリス)とマツモ
ウィローモスオオサンショウモアヌビアス・ナナ(プチ)が入っています。
全て淡水域に生えている水草なので、汽水で枯れていかないか見守っている最中です。

フィルターも使用しています。
無くても全く問題ないはずですが、ちょっとした好奇心が出てしまって買ってしまいました。
初めての大きい水槽だったので、少し舞い上がってしまったのですw
テトラ製のパワーフィルターEX75を、水流を絞って稼動させています。
ちょっとした水流でも、身体の小さいオパエウラだと簡単に吹っ飛ばされてしまいますからね。

フィルター

こんな所でしょうか・・・
なにかご不明な点がありましたら、コメントにてお知らせください。
出来る限りお答えします( `・ω・´)

次回の更新では、水槽でオパエウラと同居する掃除係達を紹介したいと思います。
ではでは





COMMENT
はじめまして!
僕も6月から水槽でオパを50匹ほど飼ってますよ(=ー=*)ノ☆
濾過器吸い込み事件以外では、とりあえず☆無し・・・
見える範囲でですが(;-_-)b

まだまだうちのは比重が高いので徐々に下げてるところです。
(アナカリス・マツモはあっという間に溶けてしまいました)

もし良かったら相互リンクお願いします(´∀`*)
ではでは♪
ようこそ!
始めまして、当ブログ管理人のベッツです (´ー`)
ようこそおいで下さいました。

こちらの環境では、正確な生体数すら把握できていませんw
☆になって無ければいいんですが・・・

オパ達は、汽水域に生息するだけあって
ちょっとやそっとの比重の変化ではビクともしないようです
・・・なんて適当なことを言っていますが、当てにはしないで下さいねw

相互リンク了解しました。有難うございます。
早速、こちらの方でリンクを済ませておきました。

またのお越しをお待ちしております(´∀`*)
どうも♪
ありがとうございます(≧∀≦)
ありがたくリンクさせていただきました!

ホントちょっとやそっとの比重変化にはビクともしませんよね。
今は点滴で水足ししてますけど、最初の頃(外付けろ過機に)
元気に水足しちゃってましたから(@_@;)
→当然のようにオパの大慌ての舞30分( ̄▽ ̄;)
一応ROの水使ってるんですけど、どうなんでしょうね?w

ではでは☆
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
track feed オパエウラ - アクア初心者が本気で飼ってみる