FC2ブログ

オパエウラ - アクア初心者が本気で飼ってみる

オパエウラ(ホロホロシュリンプ)の飼育・繫殖をメインにアクアリウムについて報告する日記(月記?)ライクのブログです。

TOP | RSS | ADMIN
|

コケ掃除 

遂にオパエウラが抱卵したことですし、これからは目が離せませんね。

しかし、邪魔をする藻  
P1000960.jpg

よく見えない・・・ (´・ω・`)
照明が正面から当たるもので、ご覧の有様です。

よしっ・・・! やるか、掃除!!
でも、どうやって?

「生えてるのは斑状藻だろうし、こすれば簡単に落ちるだろう」
そう考えて、取り出したのは
P1000961.jpg
アクア用のピンセットとガラス面掃除によくお世話になっているしなびれたメラミンスポンジ

これで手を濡らさず簡単お掃除! そう息巻いて作業に取り掛かりました。

P1000962_20090330174516.jpg

P1000963_20090330174625.jpg
そぉい!

「おお、よく落ち・・・・・・ないッ!」
想像と違って藻は強固にガラスに付いていて、かつ堅くなっていました・・・。
ピンセットに伝わる力が弱く、藻が落ちません。 これは困った。

思案の挙句、結局手を突っ込んで無理やりこそぎ落としました。
そして、ビン水槽内はパニック状態のオパ達と見事なグリーンウォーターに・・・。 (ノД`)

P1000967_20090330175348.jpg
しばらく放っといたら、水も透明になったので結果オーライということでw

そろそろでしょうかね、オパ赤ちゃんが孵るのも。 楽しみだー (´∀`*)


スポンサーサイト



【新春】もう1匹!【抱卵祭り?】

P1000937.jpg

皆さん、こんにちは。 管理人のベッツです。

前回は1年かかってようやく抱卵したということもあり、舞い上がってしまって大切なことを
全然書いていませんでした・・・ (´ω` )

気を取り直して、水質測定をやるかとビン水槽を眺めていると、
明らかに前回紹介した抱卵個体とは違う卵の抱え方をしたオパがいたのです。
「ま、まさか・・・」 焦る気持ちを抑えつつ、もう一方の抱卵個体を探すと、やっぱり抱卵したのが2匹も居るではありませんか。これが噂の「条件が合えば次々に抱卵する」ってやつでしょうか・・・。

P1000925.jpg
これが前回紹介した抱卵個体で、

P1000957_20090320142526.jpg
これが新しく見つけた抱卵ママオパさん。
前者は今にも卵が落ちそうな抱え方をしていますが、後者は前者よりもしっかりと抱え込み
卵の数も少ない気がします。

まさか、仮住まいのビン水槽でオパ達がここまでハッスルしてしまうとは予想外です・・・。
確かに塩分濃度を20ppt前後に上げる為、少しずつ水を蒸発させていたので
それがトリガーになったのだと思われます。

ちなみに水質ですが、こんな感じでした。
 pH:7.5
 塩分濃度:18ppt 比重:1.013 

・・・というか、これから(結構先だけど)40cm水槽に移動するというのに
これでは動かせないではありませんか!

嬉しい! けど困った・・・ どうしたものか (´-`;)


!?

P1000918.jpg

「ああ、なんだミナミヌマエビが抱卵したのか・・・稚エビが楽しみだなぁ (´ω` )」
それに引き換え、うちのオパは抱卵しないなぁ。 一体何時になったら・・・

、、、ん?

P1000925.jpg

私にも・・・遂にこのときが・・・


P1000914.jpg

祝・抱卵


仮住まい(ビン水槽)のその後

P1000899_20090307165839.jpg

気がつけば、2月が過ぎ去り既に3月
特にエントリにするような出来事もなく、あれよあれよと言う間に2月が終っていました・・・

さすがに40cm水槽に移すまで何もしないで居ると4、5月になってしまいかねません
ということで、今回は前回引っ越したビン水槽は今どうなっているのかご報告したいと思います。

引っ越して間もない頃は少ーしだけエサをやったりしていたのですが
P1000859.jpg

25Wのデスクライトがいけなかったのか、斑状藻が勢いよく出てきたので
最近はエサやりを控えています。
オパ達もガラス面に生えた藻をツマツマしているので問題ないでしょう。

P1000897_20090307171046.jpg

このようにが繁茂していて見苦しいですが、デスクライトを当てていると
光合成して気泡を出すので見ていると中々キレイなものです。

ちなみに水作り中の60水槽ですが、水そのものは出来上がったので近いうちに
40水槽に居る熱帯魚たちを移すことが出来そうです。
その時にはまたご報告したいと思います。
track feed オパエウラ - アクア初心者が本気で飼ってみる