FC2ブログ

オパエウラ - アクア初心者が本気で飼ってみる

オパエウラ(ホロホロシュリンプ)の飼育・繫殖をメインにアクアリウムについて報告する日記(月記?)ライクのブログです。

TOP | RSS | ADMIN
| OLD »

現状の問題と解決策 - 脱卵

P1020564.jpg


1週間前に「週1更新強化月間」と掲げ、早速次の週には頓挫してしまいました。

おっかしいなぁ・・・ 自信が無いとか言っといて良かった

最近オパエウラに関する事をあんまり書いてなかったので、今回は私のオパエウラ飼育における現状とその問題点を書いていこうと思います。


スポンサーサイト



成長経過報告

オパエウラの抱卵から現時点までの経過を画像でお伝えします (´ー`)

無事に・・・


卵が孵りました (´∀`)

異臭→水換え→!?

P1020010.jpg

不定期更新がガッチリ板について離れなくなってしまっているこのブログ・・・

「改善する気はないの?」と言われても
「今んとこ無いですよ(笑)」とお答えするのが精一杯です、ごめんなさい。
今回のように何かあったりすると更新しますので、あしからず。

それと今回から全体を見やすくするために、本文は下の続きからになります。
よろしくお願いします。

【新春】もう1匹!【抱卵祭り?】

P1000937.jpg

皆さん、こんにちは。 管理人のベッツです。

前回は1年かかってようやく抱卵したということもあり、舞い上がってしまって大切なことを
全然書いていませんでした・・・ (´ω` )

気を取り直して、水質測定をやるかとビン水槽を眺めていると、
明らかに前回紹介した抱卵個体とは違う卵の抱え方をしたオパがいたのです。
「ま、まさか・・・」 焦る気持ちを抑えつつ、もう一方の抱卵個体を探すと、やっぱり抱卵したのが2匹も居るではありませんか。これが噂の「条件が合えば次々に抱卵する」ってやつでしょうか・・・。

P1000925.jpg
これが前回紹介した抱卵個体で、

P1000957_20090320142526.jpg
これが新しく見つけた抱卵ママオパさん。
前者は今にも卵が落ちそうな抱え方をしていますが、後者は前者よりもしっかりと抱え込み
卵の数も少ない気がします。

まさか、仮住まいのビン水槽でオパ達がここまでハッスルしてしまうとは予想外です・・・。
確かに塩分濃度を20ppt前後に上げる為、少しずつ水を蒸発させていたので
それがトリガーになったのだと思われます。

ちなみに水質ですが、こんな感じでした。
 pH:7.5
 塩分濃度:18ppt 比重:1.013 

・・・というか、これから(結構先だけど)40cm水槽に移動するというのに
これでは動かせないではありませんか!

嬉しい! けど困った・・・ どうしたものか (´-`;)


track feed オパエウラ - アクア初心者が本気で飼ってみる